阪口内科皮膚科クリニック

阪口内科皮膚科クリニックは、阪南市で、内科と皮膚科を専門として開設した診療所です。

TEL.072-481-3939

〒599-0232 大阪府阪南市箱作3505-2

自由診療

自由診療の価格は各医療機関で異なります。
価格は、予告なく変更することがありますので、受付で確認してください。

各種健診

依頼項目の多い検診についての費用です。
健 診 項 目 費 用
1 労働安全衛生法に基づく検診(40歳以上) 11,000(消費税込)
2 労働安全衛生法に基づく検診(40歳未満・簡易) 6,600(消費税込)
3 麻薬等の中毒でない証明書の発行 *注1 2,200(消費税込)
4 予備身体検査証明書(受験用) 3,300(消費税込)
5 介護研修用診断書 *注2 5,500(消費税込)
6 診断書代(簡易~複雑) 1,100 ~ 5,500(消費税込)
  • 注1: 条件によっては、記載できない場合があります。   
  • 注2: 胸部レントゲン撮影・大便細菌検査、診断書の作成で、診察は含みません。   
  • 追加検査が必要な際は、保険診療点数(x10円)と同等の金額を該当いたします。
  • 当院で作成する診断書は、全て活字印刷で、レントゲンも写真入りで報告します。
  • 小企業者が労働基準監督署に提出する書類の作成も別途可能です。(費用は応談)
  • 診断書や証明書の費用は原則、前払い(診察、健診は診察時または健診施行時)となります。
  • 郵送を希望の方は、定形内郵便(84円または94円)であれば当院負担、定形外または速達、書留、レターパックなどを指定される方は、実費負担いただければ、郵便に限り承ります。他の運送会社は取り扱いしておりません。
  • 書類は申し込み後、原則、1週間以内に作成いたします。(配送日時は含まれません。)
  • 集団検診などの場合は、後日精算も承ります。

予防接種

自由診療における予防接種の費用です。公費負担によるワクチン接種は「診療情報」を参照してください。

12歳未満のお子様への接種は施行しておりません。

予 防 接 種 項 目 費 用
1 B型肝炎ワクチン 5,500(消費税込)
2 水痘・帯状疱疹ワクチン ① *注3 8,000(消費税込)
水痘・帯状疱疹ワクチン 22,000(消費税込)
3 おたふくかぜワクチン 5,800(消費税込)
4 麻しん風しん混合ワクチン 10,000(消費税込)
5 肺炎球菌ワクチン ① *注4 8,000(消費税込)
肺炎球菌ワクチン ② 11,000(消費税込)
6 子宮頚癌ワクチン 16,500(消費税込)
7 インフルエンザ *注5   4,000(消費税込)
  • 予防接種は全て予約制で、施行3日前までにお申し込みください。
  • 費用は前払いとなり、接種券と引き換えになります。
  • 予防接種は、一定の有効期限(申し込み日に設定した接種日より 3ヶ月以内)を設けております。
  • 個人の諸事情で予防接種を延期される場合、有効期限内であれば、追加費用なく接種いたします。
  • 但し、自己都合で、キャンセルされる場合は、返金は、一律 2,500となります。
  • 注3)水痘・帯状疱疹ワクチン ① は、乾燥弱毒生ワクチンで、接種は1回です。
       水痘・帯状疱疹ワクチン ② は、シングリックスで、接種は原則2回です。
       上記金額は1回分の接種料金です。(2回では、44,000 となります。)
       2回目は1回目接種後の2ヶ月後を予定してください。
  • 注4)肺炎球菌ワクチン ① は、ニューモバックスで、65歳の定期接種で使用するワクチンです。
       肺炎球菌ワクチン ② は、プレベナー13です。(当院では、65歳以上の追加接種のみ承ります。)
  • 注5)インフルエンザは、例年10月15日から12月20日頃までの接種です。

各々のワクチンの違いは、下段のサブタイトル内の「予防接種」をクリックしてください。


診断書代

診断書の意義や費用についての考え方は下段のサブタイトル内の「診断書」をクリックしてください。

診断書代 詳        細
簡易 (1,100) 病名、通院の証明、診察のみで記載する書類
普通 (2,200) 検査項目の記載が2種目以内のもの
複雑 (3,300) 検査項目の記載が3種類を超えるもの
労働安全衛生法に基づく検診の診断書に類するもの
死亡診断書
特殊 (5,500) 生命保険会社に提出する証明書
英文の診断書
その他、特殊な診断書